全ての基礎のモデリングを完全マスターする!

 

 会社で眠っている3Dプリンターを活用したい!!

 御家庭用の3Dプリンターでモノづくりしたい!!

 オリジナルの商品を作りたい!!

 俺のロボットを作りたい!!

 3Dデータを作りたいけれど、何から始めていいかわからない!!

 Fusion 360の基礎固めをしたい!!

 思い通りのデータが作れない・・・。

 

初めての人でも学びやすい(3D CAD)

 

3Dプリンター等のCNCマシンを使うには3Dデータを作ることが前提です。

しかし、3Dデータを作ることは難しそう・・・。

よし、頑張るぞ!! と一念発起して本屋にいって本の通りにしているのに上手くいかない・・・。

いゃ、そもそも何から始めていいかわからないよ・・・。

挫折経験のある人も多いと思います。
ご安心ください!!

Fusion 360(3D CAD)はとても使いやすく初めての人でもお勧めです。

しかも個人は無料で使える高性能CADソフトです。※

またFusion 360は、3Dデータの作成だけをするソフトではありません。

レンダリング(CG作成)、アニメーション、様々なシュミュレーション、CAM、etc…

様々な高機能が実装された高性能3DCADソフトです。

※ライセンス:年間$100,000以下の個人やスタートアップ、教育関係者は無償で利用できます。
Fusion360の無料体験版のダウンロードはこちらへ

 

モデリングの基本をマスターする!!

 

無料で使える高機能3DCADソフトFusion 360ですが、全ての基本はモデリングです。

思い通りの形状を作る事ができるようになることがFusion 360マスターの第一歩です。

Fusion 360モデリングトレーニングは、モデリングのコマンド習得に特化したコースです。

モデリングに必要なコマンドと基礎となる作成例を60本を超える動画データを見ながら学習していくプログラムです。

様々な作例とその基礎となるモデリングのコマンドを一つ一つ丁寧に紹介しています。

最初から全てのコマンドを使いこなす必要はありません。

自分が必要なコマンドがわかる事が重要なのです。

 

 60本を超える豊富な説明動画を各コマンドごとに用意しました。

 インターネット環境がある場所ならばどこでも学べます

 自分の好きな時間や空き時間に学べます

 動画なので何度も確認できる。

 動画の一時停止ができるので自分の速度で学べる

 Fusion 360の基礎であるモデリングのコマンドのほぼ全ての動画を用意しました。

 中級者でも様々なコマンドの復習として動画で復習することで作業の効率化が可能です。

 変わらないBGM・・・。

各種コマンド紹介の例

作成例

 

わかりやすい制作例をご用意しました!!

動画を見ながら作っていけば、そのままステップアップ!!

モデリングに関する一つ一つのコマンドは、専用の動画を用意していますので、復習、応用自由自在!!

 

作成例の全てはステップごとに動画がを用意しています。

作成例は不定期に随時追加されます。

 

 

(作例練習+基礎コマンド)×動画

 

作例練習はステップアップ方式で学ぶことができます。

動画を見ながら学べますので安心。

「ん、今なにしたんだ?」という時は、

  •  動画を止めてみよう。
  • もう一度見よう!
  • ちょっと戻って見てみよう!
  • 何度でもみてみよう!!

高性能3D CADソフトFusion 360モデリングトレーニングはFusion 360の高機能を使いこなす上で必要なモデリングに重点を置き解説しています。

基礎固めができてこそ、Fusion 360の高機能が遺憾無く発揮されるのです。

Fusion 360モデリングトレーニングでモデリングの基礎をしっかりと習得してください。

 

対象者

 

 

 Fusion 360がインストール可能でインターネット環境を有する方。

 3D CADが初めての方。

 モノづくりに興味のある方。

 ネット上にある3Dデータではなく自分で3Dデータをつくりたい方。

 〇〇の3Dデータが必要だから自分で作りたい方。

 Fusion 360の基礎からしっかりと学びたい方。

 Fusion 360はなんとなく使えるけれど、様々なコマンドを理解したい方。

 

 

 

カリキュラム

 

第一章 Fusion 360の特徴

Fusion 360の様々な機能を紹介します

第二章 本講習の進め方。

Fusion 360モデリングトレーニングの各章構成の解説。

第三章 起動と終了 (ネットワークアプリケーションの説明)

起動と終了、ファイル管理などの説明。

第四章 スタンドアローンとしての起動と終了。

オフライン作業の説明。

第五章 スケッチ、 ソリッド、サーフェイス、TSpline

各オブジェクトの種別の説明。

第六章のⅠ カメラの動かし方。
第六章のⅡ スケッチの種類
第六章のⅢ スケッチを配置できる面
第六章のⅣ スケッチの編集
第六章のⅤ プリミティブの種類
第六章のⅥ プリミティブの変形
第六章のⅦ オブジェクトの移動・回転・拡大
第六章のⅧ TSplineとは
第六章のⅨ TSplineの基本作成コマンド

第六章は、モデリングコマンド一つ一つに動画の説明があります。

第七章 Ⅰ 3DのHalo Worldはコップから
第七章のⅡ スピナーを作ろう
第七章のⅢ Arduino Uno のケースを作ってみよう!!
第七章のⅣ トロフィーを作ってみよう。
第七章のⅤ T₋Splineを使ってバナナケースを作ろう!!

七章は、全ての制作過程の動画説明があります。

 

御利用方法

 

Fusion 360モデリングトレーニングのご利用料金は15000円です。

ご利用期間は1年です。

お支払いは各種クレジットカード対応のPayPalにて受け付けております。
PayPalに登録されておられないお客様は先にPayPalにご登録ください。