HOME > コラム > 地震

地震記事一覧


72時間の壁とは何か?企業が取るべき対処法やシーン別の過ごし方


72時間の壁とは何か?企業が取るべき対処法やシーン別の過ごし方 災害による負傷者が出た場合、命を救うためにはできるだけ早期に救命活動を行うことが求められます。具体的には3日以内が目安とされ、これは「72時間の壁」とも呼ば […]

2022.12.16

地震による停電が発生した際のリスクとは?有効な備えも解説


地震による停電が発生した際のリスクとは?有効な備えも解説 地震によって停電が発生したとき、企業はオフィスで働く従業員の安全を守らなければなりません。しかし、具体的な対策方法が分からなかったり、今の対策で十分なのか不安に感 […]

2022.09.01

企業にとって安否確認はなぜ重要?導入や運用時のポイントとは


企業にとって安否確認はなぜ重要?導入や運用時のポイントとは 災害やパンデミックなどの緊急事態に備え、安否確認の体制を整えている企業も多いでしょう。しかし、この体制でいいのか不安に思っている担当者もいるかもしれません。また […]

2022.07.01

防災の基本「非常食」はどう選ぶべき?主な種類や管理・活用の注意点を解説


防災の基本「非常食」はどう選ぶべき?主な種類や管理・活用の注意点を解説  必要な防災備蓄品として、最初に思い浮かぶのが「非常食」。しかし、いざ非常食をそろえるとなると、何をどのくらいストックすればいいのか分から […]

2022.07.01

災害時にトイレの確保が重要な理由とは?災害用トイレの選び方


災害時にトイレの確保が重要な理由とは?災害用トイレの選び方 災害時の備蓄品といえば水や食料といった物資が注目されますが、盲点となりがちなのがトイレです。断水が発生したり建物が倒壊したりするとトイレが使用できなくなる可能性 […]

2022.06.10

オフィスの地震対策を見直そう!被害を出さない職場づくりとは


オフィスの地震対策を見直そう!被害を出さない職場づくりとは 企業には従業員の安全を守る義務と地域に対する社会的責任があります。世界でも上位に入る地震大国である日本では、震災を想定したオフィスづくりをしていかなければなりま […]

2022.03.08

ローリングストック法とは?企業が実施する際のポイントも解説


ローリングストック法とは?企業が実施する際のポイントも解説 いざというときに必要な非常食や保存水は、一般的な飲食料品よりも賞味期限が長く、長期間にわたって保存が可能です。そのためかえって油断してしまい、気が付いたときには […]

2022.01.06

【企業担当者必見!】防災備蓄品の適切な保管場所と保管の注意点


【企業担当者必見!】防災備蓄品の適切な保管場所と保管の注意点 自然災害や不測の事態に備えて、企業では保存水や食料品、毛布といった防災備蓄品を保管しておかなければなりません。防災備蓄品は普段使うものではないため、倉庫の奥に […]

2021.12.01

非常食の賞味期限はどのくらい?企業での適切な管理方法も紹介


非常食の賞味期限はどのくらい?企業での適切な管理方法も紹介  災害発生時、企業は従業員の命を守るために十分な量の非常食をストックしておくことが求められます。しかし、長期保存に適した非常食とはいえ、賞味期限は存在します。万 […]

2021.10.29

オフィスの避難通路の幅はどの程度確保しておく必要がある?


オフィスの避難通路の幅はどの程度確保しておく必要がある? 企業における防災対策のひとつとして、地震や火災などが発生したときでも、すべての従業員がスムーズに避難できるよう避難通路を確保しておく必要があります。しかし、実際に […]

2021.10.29

みんなが「キキタイ!」
サイト内閲覧数ランキング

セミナー情報一覧はこちら
お役立ち資料一覧は こちら